謎の巨大怪鳥出現!?ミナミジサイチョウって?【千葉県柏市】

最近、千葉県柏市で目撃談が相次ぎ、話題になっている巨大鳥についてご存じでしょうか?
こんな巨大な鳥が手賀沼周辺に住み着いてしまっているようなのです。
蛇やカエルも丸呑みしてしまう肉食の鳥だそうです。

FNNプライムオンラインよりお借りしました
くりぼー

かなり怖い…!

目次

ミナミジサイチョウとは

南アフリカのサバンナに生息し、成鳥は体長約90~130センチ、体重は6kg前後、翼を広げれば2メートル近くになる。くちばしはサイの角のように長く硬く発達しています。
寿命は50年近くあります。

ヘビ、トカゲなどの爬虫類や昆虫などを食べる肉食性の鳥です。

絶滅危惧種に指定されている貴重な鳥だそうです

よこはま動物園ズーラシアよりお借りしました

どうして柏市にいるの?

どうやら2019年に茨城県のペットショップから逃げてきたようです。
ペットショップと言っても個人向けのものではなく、動物園に行く可能性もあったという事なのでそういう専門業者なのでしょうね。
ペットショップの職員が何度か捕獲を試みたのですが、なかなか捕まえることができないようです。

かなり長いこと柏市に暮らしているようですね。

危なくないの?

非常に憶病な性格で、人が近づくと逃げてしまうようなので人に危害を加える可能性は無さそうです。
ただ、野生動物なので見かけたら刺激しないようにした方が良いですね。

FNNプライムオンラインよりお借りしました
くりぼー

見た目は怖いけど、性格は臆病なんだね

捕獲作戦開始!

今までは「まあ、1匹しかいないから繁殖も出来ないし問題無いでしょう」という事でそのまま見守る方針でいましたが、今になって「うちから脱走したんです!!」という業者が出てきた為、急いで捕獲作戦が始まったそうです。
本日(2021年6月4日)、雨が降っている天気を利用して捕まえようとしているようです。
元々そんなに飛翔能力が高い鳥では無いので、雨で更に飛べないのでは?と考えているみたいです。

最後に

2019年に脱走してから千葉県柏市を中心に目撃されているという事ですが、元々南アフリカに暮らしている鳥なので、果たして千葉県は住みやすいのでしょうか…
「去年より痩せてよぼよぼになっている」という近所の方のお話もありました。1匹で寂しそうにも見えます。
早く捕獲作戦が成功して、然るべき環境に戻してあげられると良いなと思います。

【追記】

2021年6月5日に無事捕獲されたようです。
飼い主のもとに戻れて良かったですね

地元の人からは「いつも畑に来ていたから、姿が見られなくなるのは寂しい」などと惜しむ声も上がっているそうです。
千葉県に出現した巨大怪鳥は不気味だの怖いだの言われながらも何だかんだ愛されていたんですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる