\2022年 無料プレゼントキャンペーン特集! /今すぐチェック

【2022年】新中野女性クリニック 都内無痛分娩について⑦費用・食事・施設紹介

今回は中野区にある「新中野女性クリニック」について徹底調査しました!


こちらの病院は【原則は計画分娩だが自然陣発にも24時間にて対応】してくれます。
LDRも用意されているのでリラックスしてお産に臨めるのがおすすめポイント

LDR:Labor(陣痛)、Delivery(分娩)、Recovery(回復)を略した言葉
⇒陣痛・分娩・産後の回復を同じ部屋で過ごすことが出来ます。

医療法人社団千房会 新中野女性クリニック

〒164-0012 東京都中野区本町4-48-23
東京メトロ丸の内線 新中野駅(1番出口)徒歩1分
電話番号:03-3384-3281

目次

病院について

赤ちゃんとお母さんの命を守るために最善の努力をしております。
お産の痛みをできるだけ取ることを努力しています。(院長コメント)

長年にわたり周産期センターでの勤務経験がある院長が開院した病院です。
※ハイリスク妊娠など周産期に係わる高度な医療を対象とした医療施設

無痛分娩については新中野クリニックで出産をした妊婦さんのうち約70%の方が利用し、長年の実績があります。

病院内の様子

病室について

病室は全室個室
それぞれのお部屋は壁紙が違っていて、好みに合わせてお部屋を選ぶことが出来ます!

  • トイレ無し個室:23,000円(一日)
  • トイレつき個室:30,000円(一日)
  • トイレ・シャワー付き特別室:45,000円(一日)
    →ダブルベットかお布団の選択が可能。お子様やご主人も一緒に泊まることができます。
    ※コロナ対策の為、現在は不可。最新情報については確認してください
特別室の様子
くりぼー

せっかくの特別室。
早く家族も泊まれるようになると良いんだけどね…

バスルームは共有ですが、ゆったりとした広めのスペースになっており、
好きな時間に入ることが出来るのが嬉しいポイント。

LDR

新中野女性クリニックにはLDRも用意されています。
追加のオプションで使える病院もある中で、こちらの病院は追加料金無しです。

LDRとは陣痛(Labor)、分娩(Delivery)、回復(Recovery)の頭文字
従来のように複数の部屋を移動するのではなく、3つの機能を一つの部屋に集めたのが特徴です。

陣痛の中、分娩室に移動しなくて済むのは
凄くありがたいね!

第一LDR
第二LDR

その他の施設

診察室の様子

超音波診断、4D撮影もこちらで行います。
内診台での診察の後、着替えがゆっくりできるスペースも用意されているので安心です。

受付の様子

くりぼー

地元の病院。って感じ!

※現在、新型コロナウィルス感染拡大のため、来院は妊婦さん本人のみに限定されています。
今は開放していませんが、小さいお子様が遊べるようなスペースも用意があります。

早くコロナ落ち着いて欲しいね…

母子同室かどうか

選択制になっています。
赤ちゃんと同室がよいか異室がよいか、母体の体調管理等、時間をとってお話しした上で、どのように進めていくかバースプランを決めていくので安心です。

駐車場

5台分の用意があります。

無痛分娩について

原則は計画分娩ですが、急な陣痛が来てしまったケースでもほとんどの場合、24時間で対応して頂けます。
※タイミングによっては対応できない日もあるそうです

4D超音波撮影について

妊婦健診中に撮影して貰えます!
毎回のエコー画像をUSBに保存して貰えるサービスが好評なようです。

くりぼー

はっきり顔まで見られるんだね~!
これは嬉しいね♡

入院中の食事について

豪華さや派手さはありませんが、「出てくる食事すべてが美味しい!」とかなり好評です。
3食すべて手作りでデザート付きなのも嬉しいポイント♡

デザートに出てきた手作りケーキが美味しすぎてびっくり!という声もありました。

お産セットのサービス

退院のときに着る自分の服さえ用意すれば、他のものはほとんど病院側で用意して貰えます!

お産セットの内容

ショーツ(前開き)・ブラジャー(前開き)・ナプキン・産後用ナプキン・入院着・リフォームインナー・母乳パッド・ウエットコットン・ウエットシート・シャンプー・リンス・タオル・歯ブラシセットスリッパ・マグカップ・ベビーオリジナル肌着・ベビー肌着・ベビー用タオル・おくるみタオル

医師

大きなトートバッグに入れてお渡しします。

セットの中にフード付きのおくるみタオルが新たに加わりました。
大きくなってからもお風呂上がりやプールの時にも使えて便利です。
フードにはかわいい耳もついています。

くりぼー

これは嬉しい!!
退院した後もおくるみタオルは大活躍間違いなし♡

記念品のプレゼント

新中野女性クリニックで出産された方には、お祝いとして赤ちゃんのかわいいオリジナル足型プレート(産声の録音付き)誕生石入りのベビーリング、そしておくるみのプレゼントが用意されています。

くりぼー

誕生石のベビーリングまで貰えるなんて!びっくり!

これはかなり嬉しいプレゼントです。
一生の記念品になりますね(^^♪

足型プレート
ベビーリング(ダイヤモンド)

他にもスリーピングニューボーンフォト(新生児撮影サービス)も追加オプションで用意されています。
出産予定日1週間前までにお申し込みください。

↓スリーピングニューボーンフォトの一例↓

無料の写真サービスもあります(^^♪
→宿泊中に産着を着て寝ている姿を撮影してくれます。※衣裳レンタル・撮影セットでの撮影はありません。

費用について

分娩料371,300円
※分娩料加算
 休日、日曜、祝日:15,000円
 深夜(0時〜7時):15,000円
 準深夜(19時〜0時):5,000円
室料・トイレ無し個室:23,000円(一日)
・トイレつき個室:30,000円(一日)
・トイレ・シャワー付き特別室:45,000円(一日)
→ダブルベットかお布団を選択可能。
お子様やご主人も一緒にお泊まりいただけます。
(コロナ対応で現在は本人のみ)
【入院期間】
初産婦:分娩後(分娩日を含まず)6日間
経産婦:分娩後(分娩日を含まず)5日間
新生児管理料10,000円/1日につき
無痛分娩 (硬膜外麻酔)10万円加算

お支払いには各種クレジットカード(UCカード・セゾンカードインターナショナル・MasterCard・VISA・JCB・アメリカンエキスプレス・ダイナースクラブインターナショナル・ディスカバーカード)が利用可能。

初産婦さんで一番安い個室利用、休日や深夜の分娩料加算が無ければ70万円くらいになってくるかと思います。

無痛分娩対応病院だと、100万円超えがザラにあることを考えると
かなりリーズナブルな価格です。

最後に

MFICU(母体胎児集中治療室)などの設備はありませんが、

  • LDRあり
  • 食事が美味しい
  • 急な陣痛でも無痛分娩に対応してくれる
  • 記念品のプレゼントが凄い

など、嬉しいポイントが沢山ありました!

「院長先生の口調が厳しい」「こわい」という声もありますが、
「お母さんや赤ちゃんの事を一番に考えてくれていることが伝わってくる」「凄く信頼できる先生」という感想も多かったのが印象的でした。

くりぼー

勘違いされがちな先生なのかな?

その他スタッフの方については皆さん大絶賛の様子。

北区にある「スワンレディースクリニック」のようなホテルライクな病院とは雰囲気が違いますが、こちらもかなりおすすめな病院です。

病院探しが落ち着いたら妊娠線のケアもしっかり行っていきましょう~(^^♪
大人気のママ&キッズの妊娠線クリームについて徹底リサーチしてみました。

東京都内でご希望に沿った無痛分娩の病院探しをされたい方に、是非紹介したいのは
実績の累計が【1,800名】の無痛分娩の仮予約確認ができるスペシャリスト・ドクターズのサービスです。

おすすめポイント
  • 新中野女性クリニックを含め、無痛分娩の先行予約の申し込みができる
    事務局から先行予約状況についての返信が来るのでその中から決められる
  • 一般の予約よりも1〜2ヶ月前から予約可能
  • 無料のサービス
くりぼー

一括の予約確認が出来るのは凄い便利!

「新中野女性クリニック」なら一般の予約よりも
1~2か月前から申し込めるよ!

妊婦さんにおすすめ記事

しっかりケアして妊娠線を予防しよう!
大人気♡ママ&キッズの妊娠線クリームをご紹介

無料でこんなに貰えるの?
プレママ&ママ限定のお得なキャンペーン特集✨

よかったらシェアしてね!
目次