\2022年 無料プレゼントキャンペーン特集! /今すぐチェック

コーヒー豆の種類と特徴 それぞれの味の違いや選び方

苦いコーヒーが好きな人、酸味の強いコーヒーが好きな人、色々居ますよね~
でも自分がどこのコーヒー豆が好きなのかは把握していますか?

コーヒーは産地によって味も香りも全然違うんです!

私はその時のシチュエーションに応じて飲むコーヒーを決めています♪
寝起きの1杯はこれ。ケーキのお伴はこれ。チョコレートのお伴はこれ。という感じですね

くりぼー

私は大学生の頃、椿屋珈琲店でバイトをしていました!
あのお店にコーヒーの美味しさを教えて貰ったよ

コーヒー1杯1,000円以上するメイド服の店だよね

くりぼー

メイド喫茶じゃないからね(笑)

目次

はじめに ~コーヒー豆ってどこで作るの?~

コーヒー豆の栽培には条件があり、世界中どこでも栽培できるわけではありません。

①直射日光を受けても酷暑ではない
②相当量の雨量に恵まれている(年間の降雨量が1,800mm程)
③平均気温が15~30度程度
④水はけが良い土地

この条件を満たしているエリアが地球上の赤道を中心にして、南回帰線から北回帰線にある熱帯地方になります。この地域をコーヒーベルトと呼びます

くりぼー

それではそれぞれのコーヒー豆の特徴を見ていきましょう!

基本的には色々な情報を調べてプロのご意見を参考に解説していますが、コーヒー好きなくりぼーの感想も混じっています。
もし違うよ!という所があればご連絡くださいm(_ _”m)

ジャマイカ(ブルーマウンテン)

高級品で有名。

抜群の香りを持ち、苦味・酸味・甘み・コクの調和の取れた味わい。
全ての均等に調和した繊細な味のコーヒーです。
最高級の品質と言われています。ジャマイカで生産されるコーヒーのうちごく一部の産地のものがブルーマウンテンとブランド付けられます。

これは高いのでなかなか手が出ません…!

ブルーマウンテン100%ではありませんが、廉価版としてブルーマウンテンをベースにしたブレンドもあるのでそちらなら手が出しやすいですね!味もかなりブルーマウンテン100%に近いようです

酸味★★★
苦味★★
コク★★



タンザニア(キリマンジャロ)

強い酸味が特徴。更に、コクとフルーティーな甘みを感じられます。
喫茶店でも大人気。

コーヒーにこだわりない人がアメリカン。ちょっとコーヒーにうるさいおじいさんがキリマンジャロを頼んでいるイメージ(笑)

私の中ではコーヒー好きの入り口という感じです。

キリマンジャロから始まってブレンド以外のコーヒーを求め始める…

くりぼー

キリマンジャロはセブンカフェにも売ってたね!

酸味★★★★
苦味★
コク★★


イエメン(モカ)

果物のような芳醇な香りと独特の酸味を持ち、甘みとコクも感じられます。
日本でも人気のコーヒー

15世紀から欧州へ輸出されている世界で最も古いブランド豆です。
苦いコーヒーは苦手…という人におすすめです

女性人気が高い

甘いものと一緒に飲むより単体で飲んだ方が美味しいです。
かなり軽めなのでコーヒーに飲みなれていると物足りないと感じる人も多いかも?

個性的な香りと印象的な酸味から
ブレンドコーヒーの配合にもよく使われます

酸味★★★★
苦味★
コク★


グアテマラ

ちょっと重めの中なボディーに甘さと酸味が混ざった複雑で上品な味。
花のような華やかな香りが特徴です。

私は濃厚なチョコレートを食べる時に一緒に飲むのが好きです。
がっつり苦味はあるけどナッツのような甘さもあるのでチョコレートによく合います。

酸味★★★
苦味★★
コク★


コロンビア

酸味と甘味のバランスが良く、ブレンドのベースとして使われることが多い。
皆さんが想像する一般的なコーヒーの味です。

缶コーヒーのCMでもよく耳にするエメラルドマウンテンが有名ですね。

酸味★★
苦味★★
コク★★


マンデリン(インドネシア)

深いコクと苦味が特徴。酸味や甘みは少ない。
濃いコーヒーが好きな人におすすめです。

私はケーキを食べる時に一緒に飲むのが好きです。
くどいケーキの甘さを中和してくれます

酸味★
苦味★★★★
コク★★★


ケニア

強い風味で苦味と酸味のバランスが良い。
ヨーロッパ諸国で人気がある。

私は飲んだことが無いです。ヨーロッパでは人気との事ですが、日本ではあまり流通していませんよね

スターバックスでは「他の生産地ではなかなか味わえない、グレープフルーツやブラックカラントの風味に鮮やかでジューシーな酸味が重なる刺激的でエキゾチックな味わいです。」と紹介されていました。

酸味★★★
苦味★★★
コク★★★

ブラジル

ブラジルはコーヒー豆の生産量が世界1位です。
酸味・コク・苦味ともに軽やかでバランスが良く、やわらかいコクを持つ。

ブレンドのベースとして多く使われています。

酸味★
苦味★
コク★


エルサルバドル

マイルドな酸味とすっきりした後味が特徴。

苦味が残りにくい為、飲みやすいコーヒー

あっさりしたコーヒーが好きな方におすすめです

朝のコーヒーに良さそうですね。爽やかに目覚めそう♪

酸味★★
苦味★
コク★

デカフェの豆も沢山あります

コーヒーは好きだけどカフェインが苦手…という方もいらっしゃいますよね。
かく言う私もそうです😥コーヒーが大好きで大量に飲みまくっていたらある日いきなりカフェインアレルギーになってしまいました…
その為ずっとコーヒーを我慢していたのですが、ある時それを見かねた友人からコーヒー屋さんのデカフェコーヒーを頂き

くりぼー

えっ!デカフェでもちゃんと美味しい!

と感動したんです。

調べてみたらデカフェでもちゃんとマンデリンやグアテマラのような濃い味のコーヒーもちゃんと売っているんです!デカフェは薄い味の謎のブレンドコーヒーというイメージでしたが全然違いました。
ちゃんとそれぞれの豆でデカフェも販売しているんですね

カフェや喫茶店ではなかなかデカフェで種類を置いているお店はありませんが、自宅でなら色々なコーヒーが楽しめます💓

私は澤井珈琲さんで購入しています。
こちらのお店は注文してから豆を挽いてくれるのでとても新鮮で美味しいです♪
そしてデカフェの種類が多いので本当にありがたいですm(_ _”m)
こちらのお店のおかげで私の豊かなコーヒーライフを取り戻すことが出来ました(笑)

気分に合わせて色んな種類のコーヒーが飲めるって最高です!


好みの豆を探してみよう

皆さん、気になる豆はありましたか?

何となく好き嫌いはあるけど何の豆かは気にした事なかったな~という方は是非色んなコーヒーにチャレンジしてみて頂きたいです♪

カルディやスタバなどで購入すれば店員さんが詳しく教えてくれると思います。
ただ、ネットで買うよりちょっと高いですね💦店員さんからの説明料と考えれば良いのでしょうか😅

大容量の同じ豆が入ったパックを買うより、色んな種類を買った方が「今日は何にしようかな~?」とその日の気分やシチュエーションで選べておすすめです!

いつもと違うコーヒーで、ちょっと贅沢なおうち時間を過ごしてみて下さい♪

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。



よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる